男性の婚活は努力次第

男性の婚活

婚活は、現在、女性より男性のほうが積極的に行っている人が多いようです。というのも、20〜30代では男性の60%、女性の50%が独身という状況。つまり、男性のほうが結婚相手を見つけるのが難しいのが現状なのです。理由としては男性のほうが女性より人口が多いという調査結果があります。年代別で表すと以下のようになります。

・30〜34歳 の男性は、女性より78万人多い
・35〜39歳 の男性は、女性より55万人多い
・40〜44歳 の男性は、女性より41万人多い

結婚したい男性は、頑張って婚活しないといけませんね。婚活の方法としては、

・友人同士での合コンや紹介
・結婚相談所の主催するパーティやイベントへの参加
・上司や恩師、親戚などから紹介してもらう

などがあります。

合コンやパーティーなどでは積極的に行動する必要があります。女性と話すのが苦手な人はセミナーなどに参加するといいでしょう。また、上司などに紹介してもらうには、自分が信頼される人間でなければなりません。日ごろの人間関係なども注意するようにしましょう。

男性の婚活、成功するために

婚活を一生懸命にやっているのに結果が出ないという男性はどこが悪いのでしょうか。

まず多いのが、自分の思い描いている理想に固執してしまう人です。自分が結婚に対して持っている価値観や考え方などのすべてを押し通そうとすると、なかなか相手は見つかりません。結婚は相手がいて成り立つもの、相手を受け入れる柔軟性が大事です。

また、女性と話すのが苦手という人もせっかくのチャンスを逃しがち。せっかくデートをしても女性に不愉快な思いとか退屈な思いをさせてしまうことも。コミュニケーション能力は慣れもあるので、セミナーなどに参加してレッスンを受けてみるといいでしょう。

ほかにおしゃれ講座やマナー教室、パーティーでの振舞い方セミナーなど自分磨きのために参加することをオススメ。もしろんこれらと並行して、教養や精神性を高める努力も忘れずにしましょう。